運転免許証 住所変更手続き

運転免許証の住所変更手続き

新しい住居に引っ越す時には運転免許証の変更手続きもする必要があります。

 

この運転免許証の住所変更手続きは正直引越しをした後でも余裕でできるので
もし時間が取れない場合は後回しにする対象にもなる手続きになります。

 

ちなみに運転免許証の住所を変更していないからといって運転することが
できないということはないので安心してください。

 

ただ皆さんご経験があると思いますが運転免許証は身分証明書として活用する
ことがとても多くなってくると思うのでできることならきちんと手続きをして
おいたほうが後々楽になってくると思います。

 

また、更新のハガキは登録してある住所に届くようになっているので
そのままにしておくと更新の時期をうっかり忘れていまうこともあります。

 

運転免許証の住所変更は特に面倒くさいことではありませんが免許センター
所轄の警察署に行かなければなりません。

 

運転免許証の更新に必要なものは免許証と新しい住所を証明するもの、印鑑です。

 

住んでいる都道府県によっては写真も必要になる場合もあるそうなのでこれについては
最寄りの免許センターなどに念のため確認しておくといいでしょう。

 

運転免許証の変更手続きは特に複雑な要素はなく、手続きをしたその日には
免許証の住所を変更することができるので空いた時間にでもしておくといいでしょう。