急な引越し

大丈夫、急な引越しでも慌てる必要はありません!

当サイトをご覧いただきありがとうございます。
急な転勤が決まった時、賃貸物件の明け渡し期限が迫っている時など
急な引越しで、急いで作業を終わらせなければならない状況があるでしょう。

 

しかし、何も考えずに行なっても効率が悪くなり反対に時間がかかってしまうことがあります。
もし急な引越しをしなければならなくなった場合あなたは何から手を付けますか?

 

電気会社への連絡にガス会社への連絡、市役所の手続きに電話会社への連絡・・・
いろいろとやらなければいけないことが多すぎてパニックに陥りますね。

 

やることは沢山ありますが急な引越しの場合はそれらを最短で行う必要があります。

 

最近はネットで完結のできる手続きも結構多いことをご存知でしたか?

 

このHPを見ているということは、少なくともあなたもネットを活用できることでしょう。
このサイトでは急な引越しのために最低限やらなければいけないことと、ネットを使って
最短で行える手続きの方法とそのサイトなどを紹介したいと思います。

 

私も過去にこのような経験がありましたが
5日間で引越しの準備を終わらせた経験があります。

 

急な引越しと言ってもいろいろなケースがあると思いますが、最低限なんとかなるレベルでの
引越しであれば1週間もあれば十分なのではないかと思います。

急な引越しでまずやらなければいけないことは?

最短で引越しを完了させるためにはまずやることに優先順位を付けておく必要があります。
引越しをした後でもできることというのは全て後回しにしましょう。

 

当サイトでは下記の7つの事項を最低限やらなければいけないこととしています。
これらはそれぞれ記事にしておりますので詳細は記事内でご確認ください。

 

  1. 引越業者への見積もりの依頼
  2. 退去の連絡
  3. 電気ガス水道の解約手続き
  4. プロバイダの解約手続き
  5. 不用品の処分
  6. 転出届けの発行(新居が遠い場合)
  7. 掃除

 

この7つが引越し前に最低限やらなくではならないことです。
3以降は多少順番が前後しても構わないでしょう。

 

またこれ以外にも引越しに役立つ情報を更新していくので急な引越しにお役立てください。

 

急な引越しでは引越業者の確保こそが全ての命運を握る!

急な引越しのスタート地点が引越し業者の確保です。
時期にも寄りますが急な引越しの場合、業者が見つからないという事態に陥る可能性もあります
なのでまずは対応してくれる引越業者があるのかを調べる必要があります。

 

じゃあ引越し業者を調べて電話をして対応してくれる業者を探して・・・

 

それでは遅すぎます!

 

あなたの唯一の武器はインターネットです。
この武器があなたの引越しを最短で終わらせるための味方になります。
ここでは無料の引越しの一括見積もりサイトを使います。

 

引越しの一括見積もりサイトは複数の引越し業者に一度に見積もりをしてもらうことができるサイトです。
急な引越しに対応してくれる業者を一発で見つけることができますし、見積もり金額を比較することもできます。

 

このようなサービスはいくつかありますが、今なら「引越し侍」がベストです。

 

24時間いつでもどこでも使えますし、参加企業は170以上もあり、その中から最大10社まで
見積もり依頼ができるので対応業者がきっと見つかるでしょう。

 

さらに会員登録をすることで電気ガス水道の手続きを一括で申し込むことができるので
とりあえず引越し侍に見積もりを依頼しておけば安心できます。
入力事項も少ないので簡単に見積もりを開始することができます。